嵐のあと

こんにちは、しおさいオフィス代表の中村です。

先日の台風16号から二週間近く経ちますが、鹿児島湾錦江湾)内には、まだまだ「台風の置き土産」が大量に残されています。

それがこれ。

f:id:siosaioffice:20161003081932j:image

大小様々な流木。

さっき散歩してきた「磯海岸」の波打ち際にもぎっしりと漂着してましたが(上の写真)、こんなのやさらに大きなヤツが数千本以上、いまだに湾内の海上を漂ってるそうです。

めちゃくちゃ危険だなぁ(-_-;)

大型船はともかく、小型のモーターボートや水上バイクがこんなのに衝突したらシャレになりません。

おまけに「正面から目視」できるほど近寄ってしまったら、とても回避できるとは思えないし…。

まぁレジャーに支障が出るのはまだいいとして、海で生計を立てている人にとっては死活問題でしょう。

早く解決されることを祈るばかりです。

それでは〜