読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨメ様の儀式

こんにちは、しおさいオフィス代表の中村です。

我が家では、年に一度、この時期に(ヨメ様によって)執り行われる儀式があります。

それは「ほぼ日手帳開封の儀」。

今年は儀式の流れをカメラに収めることに成功したので、順を追って見てみましょう。

その1:箱を愛でる。f:id:siosaioffice:20160913090757j:image

その2:おもむろに封印を破る。f:id:siosaioffice:20160913090846j:image

その3:第一のフタ、オープン。f:id:siosaioffice:20160913090924j:image

その4:第二のフタ、オープン。f:id:siosaioffice:20160913090950j:image

その5:全開!f:id:siosaioffice:20160913091024j:image

その6:能書を取り出す。f:id:siosaioffice:20160913091111j:image

その7:付属品を取り出す。f:id:siosaioffice:20160913091227j:image

その8:手帳本体とカバーを取り出す。f:id:siosaioffice:20160913091316j:image

その9:全体を俯瞰する。f:id:siosaioffice:20160913091340j:image

以上!

…いや、ただ荷物を開けているヨメ様を横からパシャパシャ撮ってただけです。特に深い意味はありません。

それにしても…いいなぁ「ほぼ日手帳」。ちなみにヨメ様は毎年「オリジナル」を使ってますが、今回(来年用)はオリジナルの2分冊バージョン、「avec」にしたようです。

一方、私は悩み中。

今年と同じ「ほぼ日手帳WEEKS」にするか、あるいは「ほぼ日プランナー」にするか。

いっそ「ジブン手帳」に浮気してみようかな。

でもモレスキンの「ウィークリー」も渋くていいなぁ。

いやいや、イノベーターの「インハンド」を使うのもシンプルでいいかもしれない。

どうせ書くことはそんなにないクセに、悩みだけは尽きません(笑)

それでは〜