南海鶏飯

こんにちは、しおさいオフィス代表の中村です。

昨日の晩メシは初挑戦の南海鶏飯。別名、シンガポールチキンライスです。

f:id:siosaioffice:20160807062752j:plain

鶏肉とキュウリの切り方が超適当(笑)

でも、味は本格的でしたよ。作った本人が言うことじゃないですが。

こういう「手間がかかっているように見えて、実は超簡単」な料理はいいですね。ほとんど炊飯器が仕事してくれるのでラクなもんです。私自身は鶏肉にかける「タレ」を作る以外、あまり料理っぽいことはしてません。

ちなみに鹿児島(奄美)にも「鶏飯」という郷土料理があります。ただし内容はまったく別物。「南海鶏飯(ハイナンジーファン)」は茹でた鶏肉とそのスープで炊いた米の料理で、「鶏飯(ケイハン)」は鶏肉やパパイヤの漬物を乗せたご飯に鶏ガラスープをかけたもの(かなり大雑把な説明ですが)。

どちらも美味いですよ!(ただ食い意地が張ってるだけ?)

それでは〜