道路脇の雑草を見て思うこと

こんにちは、しおさいオフィス代表の中村です。

明けるかと思っていた梅雨がなかなか開けません。

そしてここ3日間、雨が止みません。台風の影響が少なからずあったとはいえ、変な天気ですね〜。

それはそうと、近所の県道脇にこんな雑草が茂っています。

f:id:siosaioffice:20160710063207j:plain

名前は知りません。

ちなみに必殺のGoogle画像検索にかけてみたところ、「Flower」と教えられました。…それくらいは知ってますよ、Google先生(笑)

いずれにしても逞しいですね。

この道路は大型トレーラーが排ガスを撒き散らしながら走る道。晴れた日は焼けるような日射しが照りつけるうえ、アスファルトからの照り返しも半端じゃありません。

それでも瑞々しく茂ってます。

それどころか、ところどころ実が熟していて(丸いやつ。熟すにつれて、緑→朱→紫と変化)、野鳥のごちそうになっているようです。

実際この時も、ハトがアクロバティックな姿勢で雑草に掴まり、実をついばんでいました。

なんだかいいですね…まさに「強く、優しく、美しく」といったところでしょうか。

この雑草のような人間でありたいものです。

それでは〜