朝食のついでに昼食が完成?

こんにちは、しおさいオフィス代表の中村です。

朝食

いきなりですが、今朝の朝食です。

f:id:siosaioffice:20160609082627j:plain

たまごサンド&シーチキンサンドと新タマネギのスープ

食パンは近所のスーパーの特売品で、6枚入り65円(大丈夫か?)。
卵2個は固ゆでにしてマヨネーズと和え、コショウを効かせたペーストに。
シーチキンは余計な油をきってからマヨネーズと和え、こちらはバジルで風味付け。
あとは、食パンに具材を挟んで耳を落とし、半分に切れば完成。

はっきりいって手抜きと言ってもいいくらい簡単ですが、見栄えは悪く無いですね。味もなかなか。

原材料費を考えると、コスパ良すぎです。

昼食

さて。

実はこのサンドイッチを作る過程で、私の昼メシも完成しています。

それがコレ↓

f:id:siosaioffice:20160609083445j:plain

余計に茹でたゆでたまごと、
切り落としたパンの耳&シーチキンペーストの残り

ゆでたまごをかじりつつ、食パンの耳をシーチキンペーストにディップしながら食する予定です。

見た目は廃棄物っぽいですが、絶対に美味い。あと、環境にも家計にも優しい。

一石三鳥ですね。

…で?

料理上手のアピールじゃないです(それどころか昼メシは料理と呼べないシロモノ)。

そうじゃなく…「副産物」もアレンジ次第でゴミにも宝にもなる、ということを言いたかったんですよね。

特に個人事業をしていると、自分の商品やサービスを作って売る過程で、いろいろな副産物が出てきます。

それは「モノ」だったり、「ノウハウ」や「知識」だったり。

ついつい本命の「商品」にばかり気が行き、そうした副産物は無視しがちですが…

うまくアレンジすれば、それこそが次の新しい商品になるかもしれません。

たとえば私の場合、行政書士の手続業務で身につけたノウハウや経験を、セミナーという「商品」としてシェアすることができます。あくまで一例ですが。

ひとつの商品・サービスだけをいつまでも売り続けるのはしんどいので(というか、世の中そんなに甘くないので)、こうやって、どんどん新しいものを開拓していく姿勢は大事ですよ。

それでは〜