本当に必要な仕事道具とは?

こんにちは、コピーライターで行政書士の中村です。

バッテリーが終了したMacbook Air。もちろん、電源につなぎっぱなしであれば「今のところ」問題なく動いてます。

持ち運び向けの機器を据え置きオンリーで使わなきゃいけないってところが、そもそも大問題だけど。

4031office.hatenablog.com

それにこのまま使うとしても、バッテリーの劣化は序の口にすぎないわけで。この先どこが壊れてもおかしくありません。

仕事用だからこそ、肝心な時に使用不能になるのだけは避けたいですね。

で、いろいろ考えてみました。

仕事に必要なもの

1)iPhone
クライアントやお役所との連絡をする上で、これがないと始まりません。事務所向けの固定電話もすべてiPhoneに飛ばしてます。おまけに外出先での情報収集から(Dropboxに入れた)資料の閲覧・修正、テキスト文書の作成も、これさえあればなんとかまかなえます。まさに命綱。

2)Mac
情報収集や書類作成をする上で必需品です。いくらiPhoneでテキスト文書の作成ができるといっても、PDFで文書を作成したりOffice系のファイルを仕上げたりするのはMacじゃないと。ちなみにWindowsじゃダメなの?と聞かれそうですが、ダメです。Windowsに向かい合うとテンションが上がらないというか、むしろダダ下がりというか…機能うんぬんではなく完全にフィーリングの問題なんですが、だからこそ妥協できないポイントです。

3)Windows
数行前のセリフは何だ?って話。でも残念ながら電子申請に必要。もしこの先Macで電子申請できるようになったら、その時はWindowsと完全にオサラバです。

4)FAX付き複合機
持ち込みや郵送で提出する書類をプリントしたり、FAX「送信」をしたり(受信は完全にオンラインで処理)、書類をコピー・スキャンしたり。用紙はA3に対応していれば嬉しいけど、A4でも大丈夫。

5)ノート・メモ帳・筆記用具
打合せの記録やアイデアの構想を練るとき用。時々セミナーや打合せの時に、ノートパソコンとか、外部キーボードを繋いだタブレットで記録取っている人がいますが、キーボード叩く音うるさい! 私にはアレは無理です。アナログで記録を取っていく方が思考がまとまるというか…単純に性に合ってるんでしょうかね。

…基本、こんなもんでしょうか。

現状の分析

1)iPhone6s plus 16GB
キャリアはドコモです。どうでもいいことですが。

2)Macbook Air 13インチ Mid2011
OSは最新のOSX10.11"El Capitan"。ライトニングコネクタが完全に死亡(物理的に破損)していて、バッテリーも「交換修理警告」が出てます。

3)Windows10 on Virtual Box
仮想PCにインストールしてるので、実際には「Macのアプリケーションのひとつ」みたいな状態。

4)HP Officejet 4630
安かったけど機能はばっちり。インクの消耗が早いのだけが玉にキズ。

4031office.hatenablog.com

5)いろいろ
最近はトラベラーズノートフリクションボールを愛用中。

…問題はMacbook Airですね。これがダメになるとMacはもちろん中にあるWindowsもアウトです。ダメージ大きすぎ。

というわけで

遅かれ早かれ買い替えが必要でしょう。すでに5年が経過したノートパソコンに対して修理という選択はありません。バッテリーだけ交換しても(全面修理しない限り)多少の時間稼ぎにしかなりません。そもそも全面修理するくらいなら、新しいやつを買ったほうが安いですしね。

ただミスチョイスは避けないといけません。ひとくちに「Mac」といっても、

●ノートタイプ…MacbookMacbook AirMacbook Pro

●デスクトップタイプ…iMacMac ProMac mini

といったバリエーションがあります。

持ち運ぶ必要があるのならノート、性能(あと低価格)で選ぶならデスクトップということになるでしょうが…

ぶっちゃけ、iPhoneがあれば必ずしもMacを「持ち歩く」必要はないんですよね。出先でできる簡易的な作業はiPhoneでやって、事務所に戻ってからMacで仕上げるというパターンの方がいろいろラクです。

というわけで、今考えているのはコレ↓f:id:siosaioffice:20160411114615p:plain

小さい方(といっても21.5インチ)ならMacbookシリーズより値段が安くて、しかも機能ははるかに上。

我ながら、非常に無難なチョイスですね!

スタバやタリーズでドヤれなくなるのだけがデメリットですが…そんなもん、この際どうでもいいことです。

あとはタイミングだけ。さーて、いつ買おう?