読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミシュラン掲載のたこ焼き。

あれこれ
 

こんにちは、コピーライターで行政書士の中村です。

セミナー受講のため、昨日の昼から大阪に来ています(で、今朝の第一便で帰ります)。
 
相変わらず慌ただしいスケジュールですが、地方を拠点にしている以上、こればっかりは仕方ありません。せめて、大阪の美味いものくらいは味わっていきましょう。

大阪といえば

やはり『たこ焼き』。
 
添乗員時代を含め、これまでも大阪には何度か来ていますが…実はこれまで、本場のたこ焼きを食べたことがありませんでした。
 
というわけで、今回は最初からたこ焼き食べる気満々です(笑)
 
ところでネットなどの情報を見ると、たこ焼きも(ラーメンと同じく)いろんな人ごとに「こだわりの世界」があるようですね。
 
ただ、私のような全くの初心者には何のこだわりもない…というか、こだわりのベースになる知識も経験もないので、ひとまず口コミか直感で店を選ぶしかありません。
 
そういうわけで「客観的な評価」が高そうなお店をチョイスしてみました。

選んだのは…

なんば駅の近くにある「赤鬼」さん。
 
f:id:siosaioffice:20160331053350j:image
 
テレビなどでも有名らしいですが、私が選んだポイントはそこじゃなく…
 
ミシュランに掲載されているということ。
 
あのミシュラン。いろんな意見はあるでしょうが、個人的にはヘタな口コミよりも信頼できます。

実食

ベーシックな「甘口ソース」と、シンプルな「岩塩」をチョイス。ほかにも2、3気になる味がありましたが、さすがにそういくつも食べられません。
 
f:id:siosaioffice:20160331053220j:image
 
量も値段もお手軽。さすがは大阪のソウルフードですね。
 
ちなみに味を語れるほどの「通」ではないですが、さすがにこれは美味かったです。
 
特に岩塩の方。生地に含まれる出汁と蛸の旨味がしっかり感じられて、新鮮な味わいでした。ソースよりこっちのほうが好きですね。

まとめ

ミシュランがどういう基準で掲載店を決めているかは知りません。おそらく広い大阪の中には、ミシュランにも食べログにも載らない極ウマなお店もあるでしょう。
 
ただ右も左も分からない初心者にとっては、「ミシュラン掲載」の効果は大きいです。食べログの高評価も同じですね。
 
チャンスが少ないとき・絶対に失敗したくないときには、やはり公的(っぽい)評価や不特定多数の評価が頼りになります。
 
自分のビジネにも、そういう評価があると心強いですね。
 
というわけで…今日はこの辺で。ではでは!