鹿児島在住のメリットとデメリット

こんにちは、コピーライターで行政書士の中村です。

 

鹿児島はいい所ですよ。食べ物は美味しいし(←ここ大事)、自然は豊かだし、気候も暑すぎず寒すぎずで心地よいし。「鹿児島中央駅天文館周辺」に限って言えば、人があまり多くない割にソコソコ都会的なので、人混みが苦手な私にはありがたい街です。

 

千葉から引っ越してきて8年以上になりますが、おおむね満足ですね。

 

ただし、もちろん不満はあります。しかも2つ。

 

ひとつ目は、桜島の降灰

 

目の前の火山が一日に何回も噴火して、灰が降ってくるんですよ?雨みたいに。うかつに洗濯物の外干しをしようものならエライ目に合うし、目に入れば痛いし、髪の毛はザシザシになるし。なんど「ありえん(- -#)」と思ったことか。おかげで天気予報を見ていても、天気より風向きが気になる始末。ま、噴火自体は大したことないんですけどね。

 

ふたつ目は、ビジネス系の情報が遅い

 

個人的にはこっちのほうが致命的。どういうことかというと、東京や大阪などで当たり前にシェアされているビジネスノウハウやトレンドが、鹿児島県内にいるとなかなか手に入らないんですよ。面白そうなセミナー・勉強会に参加しようと思ったら、まず東京(大阪)へ行かなきゃなりません。お金もバカにならないし、なにより個人事業主としては時間のロスが痛い。

 

まぁどっちの不満も、ボヤいたところでなにも変わらないんですけどね。悩むだけムダ。…なので、

 

慣れます。というかもう慣れました。

 

さいわい桜島はここ一ヶ月ぐらい静かだし、どうしても欲しい情報があれば日帰りで東京に行くこともできるので(疲れるけど)、言うほど大変ってわけでもないです。ブログネタに詰まったので、ちょっと愚痴ってみただけ(笑)

 

では!

 

しおさいオフィスのWEBページも見てくださいね!→ http://www.4031office.com