千葉県民は地元意識が薄い?

 しおさいオフィス・中村です。

 

鹿児島に移住して、かれこれ8年になりますが…私が生まれ育ったのは千葉。よく”県民性あるある”みたいなやつで、『地元意識・郷土愛が薄い』とか、『地元を聞かれると「千葉」と言わずに「東京の方」と言う』なんてイジられる千葉です。

 

千葉に住んでいた頃は正直言って、意味がわかりませんでした。
…なにがおかしい?
…そもそも地元意識ってなに?
…というか千葉は「東京の方」でしょ?
ただ、地方(鹿児島)に住んでいる今ならその意味がなんとなく理解できます。

 

この話題であれこれ書き始めると長くなってしまうので…とりあえず自分なりに考えた「千葉県民がイジられる理由」を2つだけ。

①東京に近すぎて、感覚的に境界線があいまい(「東京ディズニーランド」も「新東京国際空港(成田空港)」も千葉県内だし)。住んでいるのは千葉県内でも、職場や学校が東京都内という人はザラ。

②地方都市−例えば鹿児島−の地元意識や郷土愛が強すぎるので、相対的に千葉県民の地元意識があっさりしている(私の主観です)

特に②について言えば、鹿児島に移住した当初は「地元出身の有名人」や「地域タレント」が活躍する地元テレビやコマーシャルが、なんだか暑苦しくてストレスでした(ゴメンナサイ)…あ、今は全然平気ですよ!むしろ楽しいです(^^;)

 

もっとも千葉でも、”歴史のある地域”や”伝統的な祭りのある地域”などは地元意識や郷土愛の強い人たちがいっぱいいるので、ひとくくりにはできませんけどね。それでは、また(^^)/


しおさいオフィスのWEBページも見てくださいね!→ http://www.4031office.com